個人日記


by feelingman

カテゴリ:未分類( 29 )

SBI証券のサイトが重い

日経平均が12日連続下降してちょっと持ち株が気になって見てみたら、
なんか口座情報が見れない057.gif

あまりにレスポンスが遅いのと、ブラウザのステータスバーに別サイトのURLが表示されるのが気になって調べてみた。
画面に表示している画像の取得先がa248.e.akamai.netというサイトになっている。
whoisで調べても分からなかったが、
どうもAkamaiっていう会社のサイトみたい。
初めて聞く会社だが、著名な会社とも取引がある様子。
http://www.akamai.co.jp/
画像の件は、おそらく「コンテンツ及びページ配信ソリューション」に関わるところだろうか。

調べているうちにサイトが復旧してた。
うーん、株は今、買う時期だろうか。それとも手放す時期だろうか?
悩むところ。
[PR]
by feelingman | 2008-07-08 00:14

更新

久しぶりに自分のブログを見たらスパムだらけになってたorz
[PR]
by feelingman | 2008-07-07 23:45

最近さえない

久しぶりの更新。
去年から上昇を続けてきた株式市場だが、最近はさえない。
ライブドアショックや、東証システムの問題、
日銀の量的緩和政策解除が取沙汰され、
それに伴って外国人投資家も売り越してきた。

テレビで見たが、外国人売りは、過去の戌年に共通しているらしい。
1970年 米国投信会社の経営危機
1982年 中南米の債務国問題
1994年 メキシコ通貨危機
国際情勢不安があった時に売りに転じている。

日経平均は2/6の高値16777円をピークになかなか戻ってこない。
バブル期以降の過去のTOPIXと比べると、この水準で下げに転じている。

今年は上がると踏んでるけど、先の見えない展開。
一度フラットにしとくべきかな。
[PR]
by feelingman | 2006-03-06 00:14

投資の心構え

昨日のワールドビジネスサテライトで投資の特集をしていたが、
結構参考になった。

投資の心構えとして、自己資産を安全資産とリスク資産に配分するとき、
リスク資産の割合はどうすればいいかというと、
アメリカでは、100-年齢=リスク資産と考えることが多いらしい。
今の年齢が若ければ若いほどリスクのある商品を選択しても良いってことか。

また、ゆとりある老後&長生きの備えとして、
年金プラス毎月10万円を消費したいと考えた場合、
現在57歳、預金2000万円の人だと
 77歳までその生活を続けるのには、0.5%
 83歳までその生活を続けるのには、3.0%
 95歳までその生活を続けるのには、5.0%
の必要利回りとなるそうだ。

少子高齢化が進むこれからの時代、老後に備えて資産を増やしておきたいもんだ。
高利回り商品には当然、運用リスクがつきもの。
かといって低利回り商品ではインフレリスクの懸念を払拭できない。
まあ、今はまだ若いのでリスク資産の割合を増やしとこうか。
[PR]
by feelingman | 2005-11-19 12:39

北斗ファンド

最近のニュースをネットで検索してたら、北斗ファンドなるものを見つけた。

以前書いたワインファンドなどと同じく、オルタナティブ投資の一種だろう。
昔流行ったアニメ「北斗の拳」の新作映画などに投資する。
映画3本、OVA2本。

声優も昔とは違うので、当時子供だった人たちの需要がどの程度あるだろうか。
以前やってた「新・北斗の拳」のOVAの場合は、収益はどうだったのだろうか。

今回の脚本等は、原作者が取締役であるノース・スターズ・ピクチャーズが担当。
どうせなら「蒼天の拳」も一緒に映画化して欲しいな。

個人投資家は、SMBCフレンド証券のWeb サイトを通じて、
1 口10万円から購入が可能とのこと。

北斗ファンド
[PR]
by feelingman | 2005-09-28 00:31
すっかりブログ書かなくなって久しい。
投資の方も、仕事が忙しくて最近やってないなー。

休むも相場と言えど、日経平均が上昇基調にあるときに
休んでしまったのは悔やまれる。

そろそろ自分の投資欲求も上がってきたので、
また徐々に再開するつもり。
[PR]
by feelingman | 2005-09-28 00:18

最近は、、。

最近忙しくなりがち。
遅寝早起きが続いている。
どうもブログをする時間が無い。
株をする時間、株について調べる時間も無い。
毎日何度も更新してるブロガーもいるみたいだけど、どうやって時間を
捻出しているんだろうな。
[PR]
by feelingman | 2005-05-27 01:23

ATSについてメモ

ATS
Automatic Train Stopの略。
自動列車停止装置。

JR宝塚線で列車脱線転覆事故があったとき、
使用されていたATSはATS-SWという旧式のATS。

今回、使用義務付けが検討されているのは、
ATS-Pという新型のATS。

◆ATSの価格
ATSの金額は、およそ500万円以下。
高く見積もっても1000万円で買えるらしい。
JR(西日本旅客鉄道)の純利益からすると、事故が起きる前に全線設置できたのに。

安全だと言われるドイツの安全装置は、TPWSと呼ばれる。

TPWSについて、ネットで検索しようにも、全然目的のものにヒットしない。
あまり知られていない?
[PR]
by feelingman | 2005-05-09 18:10

リフォーム

今、リフォームが大流行。
テレビをつけると、いつも何かしらリフォームをフィーチャーしている。

住宅リフォーム推進評議会
http://www.j-reform.com/

トラブル防止のポイントや、そのために活用できる
標準契約書式を提供している。

リフォームするときは、約款を書くべし。
[PR]
by feelingman | 2005-05-09 18:01
(C)=copyright
著作権を意味する。

(R)=registered trademark
登録商標を意味する。

TM=trademark
商標を意味する。

ホームページでCopyright (C) 2005 ■■■ Co., Ltd. All rights reserved.
と書かれてあるのを良く目にするが、
■■■株式会社が著作権を保有していますよ、という意味。
ちなみにCo., Ltd.は、Company,Limitedの略。
略号であることを示すピリオドが付けてある。

日本において、著作権は明文化しなくても発生するが、
インターネットを介し、著作権に明文化が必要な他国で転載等をされないため、
ホームページでは、ほぼ機械的に記述することが多い。

商標マークは、他社の商品等について記述する場合に、
他社の商標ですよ、ということを明示するために使用することが多い。
(R)は登録商標でないものに使ってはいけない。
ただ、日本の法律では、これらのマークに法的拘束力はない。

くわしくは、http://www.fkimura.com/memomemo1.html

◆これらのマークをHTMLで表記するには、どうするか。
(C) © => ©
(C) © => ©
(R) ® => ®
(R) ® => ®
TM ™ => ™
TMはsup要素で囲っても同じように表示できる。

©はサークルCと読む。
なお、これらはブラウザによっては正しく表示されないので、
かっこつけずに括弧をつけて普通に書いた方が無難。

ここで用いた文字参照(character references)についてもメモ。
&lt; < 右大不等号。
&gt; > 左大不等号。
&amp; & アンパサンド。
&quot; " ダブルクォート。引用符。
&nbsp;   半角空白文字。

なお、ネット上に転がっていたものをまとめて、それをネットで公開しているだけなので、
ここに書いたことを信用して不利益が生じても、当方は一切責任を負いません。
[PR]
by feelingman | 2005-05-09 17:48